ペライチSEOブログを始めます

SEOブログ始めます

こんにちは。そして、はじめまして。 株式会社ペライチ SEOスペシャリストの杉浦です。

私は先月(2019年12月)に「SEOスペシャリスト」に就任しました。 今までもマーケティング部でSEOなど検索関連の業務に携わってきましたが、SEOの業務も複雑になっていることもあり、今回「検索(SEO)」に関する業務に専任することになりました。

SEOスペシャリストの杉浦」の自己紹介

2007年から総合生活トラブル解決サービスを取り扱う名古屋の東証一部上場企業のWeb担当として、リスティング広告SEOを活用したWebによる集客を担当していました。在籍していた10年強で、Web経由の売上を10倍以上伸ばすことに貢献しました。 2017年6月にペライチに入社後、ペライチでSEOアフィリエイト広告主などWebマーケティング領域のチームリーダーなどを経て、2019年12月よりペライチのSEOスペシャリストに就任しました。ユーザーの売上アップへの寄与する「攻めのSEO」と不正対策やSPAM対策などのTrust&Safety「守りのSEO」に携わっています。

趣味は「気になったことを検索すること」と「音楽を聞くこと」です。なお、実際に最近気になって検索したことは、「この先の日本の人口減」と「渋谷駅の工事の計画」です。 嫌いなことは「部屋の掃除」です。料理や洗濯などの家事は得意で毎日進んでしているのですが、なぜか部屋の掃除だけは苦手で会社のデスクも散乱しがちです。

なぜペライチに入ったのか?

前職は鍵修理や水道修理など取り扱うを生活トラブル解決の会社でWeb経由の集客を担当をしていました。入社した2007年当時はリスティング広告も1クリック10円程度で出稿できるほど単価も安く、広告を活用して順調に売上を伸ばしていましたが、徐々にリスティング広告を活用する競合が増えたため出稿単価が上がり、売上の伸びに比して利益が伸びない悩みがありました。

その時に競合の動向に影響を受けず月額固定費で対策するためにはSEOの方が良いと思い、集客手法の主軸をリスティング広告からSEOに方針を切り替えましたが、サイト制作・更新にはリスティング広告の管理より時間が掛かることが悩みでもありました。 また、元々はタウンページからの集客を成功させて上場するきっかけを作った企業でもありましたので、タウンページのように「地域名」を軸に検索した人を集客するために、例えば「水道修理 渋谷区」のような地域名の掛け合わせでの集客を当時の経営陣が望んでいることに応えるためにもたくさんページを作る必要性がありました。

この制作工数の負荷軽減のためにHTMLやCSSなどのページ制作に関する知識がない人でも作成できるようなツールを探していたところ、知り合いがたまたまFacebookで「ペライチ」に関する投稿しているのを見かけたことがペライチとの出会いでした。
試しにペライチを作ってみたらとても良いツールで、また、制作を手伝ってくれたいた社内のアルバイトさんにも触ってもらったら大好評だったので、社内に積極的に導入することを進め、無事に売上も伸びプロジェクトは大成功をおさめました。

f:id:peraichi:20170927181116j:plain
[まだ私が前職の会社に在籍中にペライチから表彰もして頂きました。]

そのような経緯もあったので、「ペライチをもっと広めたい」と思って周りに宣伝していました。ペライチがサポーター制度を始めたときにも即応募して「愛知県代表サポーター」になってペライチを宣伝しました。 自分の身の回りの状況の変化で転職する機会が出た時に創業者の山下に「新しい挑戦をするためにペライチにチャンスを頂けませんでしょうか?」と伝えて、10年強勤めた会社を辞め名古屋から東京へ引っ越しペライチに入りました。

SEOスペシャリスト」になった経緯

2017年6月にペライチに入社してWebマーケティングチームに配属して、チームリーダーになりました。当時のペライチは広告費を掛けずに集客をしておりましたが、資金調達をした直後のこともあり広告による集客も開始させるタイミングでありましたので、まずはリスティング広告の運用を開始しました。その他、チームリーダーとしてオウンドメディア「ホームページ大学(https://peraichi.com/univ/ )」、SNSによる運用やSEO施策などをインターンのメンバーと一緒になって運用していました。

その後、社内体制の変更により、2018年末からは私はアフィリエイト広告からの集客体制の構築とSEO周りの業務(ユーザーサポートや社内アドバイス、PR・登壇など)に集中することとなりました。アフィリエイト広告主の担当業務は初めての経験でしたが、セミナーイベントや勉強会に積極的に参加するなどして、情報やノウハウを得て売上を上げる為に運用方法にたくさんの対策をしました。アフィリエイターさんへ丁寧な対応をしていたことが評価されて、「A8フェスティバルin大阪」(参考1を参照)でユーザーアンケート評価1位が獲得する「ブース大賞」を受賞できるほどになれたことはとても嬉しかったです。

f:id:peraichi:20200130161605j:plain
[表彰の時に頂いたトロフィー。ペライチオフィスの入り口に飾っています。]

検索・SEO関連のセミナーイベントや勉強会などに積極的に参加して交流をしていましたので、社内でもSEOや集客の知識をたくさん知る機会があったので社内のSlack(ビジネスチャット)でもたくさん書いて共有していました。
また、2018年11月に開催されたGoogle Dance Osaka 2018(参考2を参照)のライトニングトーク(LT)のスピーカーに当選した時に「ペライチの不正対策」について話したことをきっかけにたくさんのTrust&Safety(不正対策)系の会合やイベントに招待して頂ける機会に恵まれ、多方面からの検索知識を深めることができました。
このような行動を主体的に行っていたことが社内で評価され、役員陣から「SEOスペシャリスト職」として専門的に担当の打診を頂き、私も大変名誉なことでしたので2019年12月より社長の橋田の直下へ籍を異動させ、SEOスペシャリストとして社内を横断して活動することになりました。

なぜペライチで「SEOスペシャリスト」をするのか?

SEO」聞くと自分が狙ったキーワードで良い順位を取り「ランキング(検索結果に表示される順位)」結果を良くすることだとイメージされる方も多くいると思います。実際に「なぜSEOを行っているか?」を考えた時に「売上を増やす」や「集客増を狙う」といったビジネスに貢献することを目的で始めることも多いと思います。そのために、SEOを通じてサイトのアクセス増を狙うということは非常に大切なマーケティング活動であるように感じます。

まずは、「SEO」を通じてそのようなペライチユーザー様の目的に対してできるだけ効率よく早く実現できるサポートできる体制が作れたら良いと考えています。
実際、今でもペライチのページを見渡すとこのようなアクセス増を狙ってSEOに取り組んでいるペライチユーザーが多くいます。非常に良い行動ではあるのですが、ページの中には誤った知識や10年以上前の古いSEOでの対策をしているページも多く見受けられます。  具体的に例を挙げると、隠しテキストやワードサラダ(言葉のサラダとは、文法としては正しいが、意味が破綻している文章のこと。)(参考3を参照)を記載するページも多くあります。こういうSEOGoogleが掲げる「品質に関するガイドライン」の違反に該当して、SEOに効果がないどころかGoogleの検索結果から出なくなってしまいます。

Googleが掲げる「品質に関するガイドライン」を違反するスパム(不正)行為を行っている人の多くはSEOに対して正しい知識を持っていないから知らずと不正行為を行ってしまっていることがあるのも現状としてわかっています。
ペライチに「SEOスペシャリスト」がいて正しい知識を発信できたら、このような誤ったページが減り、サービスとして「安心安全」なサービスにできます。今以上に「信頼」を持ってペライチを長く使ってもらえたり、来訪者に見てもらえるようになる。 まずはブログやサポートを通じて、ユーザー様にとっても正しいSEO知識を持って自信を持って日々のWebページの運営ができるように努めてまいります。

2019年11月25日に私がGoogle六本木オフィスで開催されたWebmaster Conference Tokyo(参考4を参照)でライトニングトーク(LT)のスピーカーをした時に「ペライチの「質」に関する検索での取り組み」というタイトルでもこれに近い内容を話しました。興味ある方はぜひスライドのご確認を頂けますと幸いです。

今後の展望

現在ご覧いただいているペラログで月に数回、最新のSEO情報やペライチで使える日々の改善に役立つ情報を発信をしていく予定です。 具体的には以下のような「正しい知識を得る」ことで誰でも簡単に実践できるものを中心に書いてまいります。

  • 最新のSEO傾向
  • SEOを意識したサイト改善に役立つ情報
  • 私(杉浦)がセミナーや登壇に関する情報やその裏側
  • GoogleサーチコンソールやGoogleアナリティクスなどのツールの話

この他にも「こんな話題を取り上げてもらいたい!」や「こんな情報が欲しい!」など、ご要望がありましたら是非ペライチまでご連絡をください。登壇等の要望も嬉しいのでぜひよろしくお願いいたします。
今後とも末永くよろしくお願いいたします。

参考資料

(参考1)A8フェスティバルin大阪 レポート https://a8festival.com/report/

(参考2)Google ウェブマスター向け公式ブログ [JA]: Google Dance Osaka 2018 開催のお知らせ https://webmaster-ja.googleblog.com/2018/10/google-dance-osaka.html

(参考3)ワードサラダ - Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%89%E3%82%B5%E3%83%A9%E3%83%80

(参考4)Google ウェブマスター向け公式ブログ [JA]: Webmaster Conference Tokyo & Osaka 開催のお知らせ https://webmaster-ja.googleblog.com/2019/10/webmaster-conference-tokyo-osaka.html
Webmaster Confernce Tokyo2019LT「ペライチの「質」に関する検索での取り組み」 https://www.slideshare.net/masamirock/wmctokyo2019