【代表・橋田が解説!】パスワード保護機能とは?

 

2019年7月、ペライチは「ファルダウンロード機能」と「パスワード保護機能」という2つの機能をリリースしました。

 

どちらも、日頃ペライチを活用いただいているユーザーさんのお声を受け、よりペライチを使っていただきやすくするために実装した機能となります。

 

ペラログでは、このリリースに際して、機能の特性や想定される具体的な利用シーン、オススメの職種について2回に分けて橋田よりお話しています。

前編はこちら

 

今週は、「パスワード保護機能」についてです。

 

f:id:peraichi:20190718100932j:plain




■パスワード保護機能について

 

パスワード保護機能は、パスワード認証を行うことでしかアクセスできない、閲覧制限されたページを作成できる機能です。

 

この機能の登場によって、ペライチで簡単に機密性の高い鍵付きのページが作れるようになりました。

 

これまでのペライチでは、「コンテンツを一般公開したくない」「一時的に閲覧を制限したい」といった場合には

公開URLをno index(=Googleの検索に引っかからない設定)にすることでURLの文字列を知っている人にしかアクセスできないページ作成し、これによって簡易な閲覧制限を設けることができたのですが、

この状態では、URLの文字列を第三者に知られてしまった場合、当然当該のページは作成者が想定していない第三者に見られてしまうので、閲覧制限の方法としてはやや脆弱で完全なアクセス制限とは言えませんでした。

 

商用を目的としない場合はこれでも事足りることもあるとは思いますが、

様々な事情で、よりページを強固に保護したい場合、特にパスワード保護をかけたページによって収益を得たいと考える場合には安心してビジネスを行うために、より強固な閲覧制限機能が要求されますよね。

 

実際に、中小企業や個人事業者の多いペライチユーザーにも、会員制ビジネスやオンラインサロンなど、クローズドなビジネスの場面で限定情報の発信や有料情報の販売を行いたいというニーズがありました。

 

「パスワード保護機能」は多くのユーザーさんに待望の声をお寄せいただいたため、開発に至ったものです。

 

「パスワード保護機能」は6月19日時点でβ版をリリースしているので、この時点でリリースを知っていた方々からご反応をいただいていています。

 

「本当にパスワード保護機能のリリースを待ってた!」

「ずっと要望を言い続けてきたけど、本当に出るとは…!」

 

普段からペライチを支えていただいているペライチサポーターの方々からも、こんなお声が上がっているようです。

 

ご要望が強い機能だっただけに分かりやすく喜んでいただけているようで、実際にどんな風にこの機能を使っていただけるのかを楽しみにしています。



■「ファイルダウンロード」と「パスワード保護」

2つの機能のリリースのタイミングを寄せた理由

 

前回ご紹介した「ファイルダウンロード機能」と「パスワード保護機能」はどちらもユーザーニーズの高い機能だったので、今クオーターで優先的にリリースすることを決めた機能だったのですが、この2つの機能のリリースのタイミングを近くした理由はそれだけに留まりません。

 

ペライチは、会員ビジネスやリード獲得のために有効に働くという点で、この2つの機能が使われるシーンはリンクしているものだと想定しています。

 

例えば、前回は資料請求ページを作成するのに便利な機能として「ファイルダウンロード機能」を紹介しましたが、

 

その資料に会員限定の特典情報を載せておいて、パスワード保護された会員限定ページへ誘導するという手も考えられますよね。

 

逆も然りで、パスワード保護されたページの中にPDFブックやスライドを配置し、会員に限定配布する手法も考えられます。

 

こうした利活用のされ方を想定するものなので、「ファイルダウンロード機能」とともに「パスワード保護機能」についてもビジネスプランに帰属します。

 

プラン内の機能を組み合わせて使うことで、会員制ビジネスが広がることに期待ができる使い方は他にもあって、「メルマガ配信機能」でパスワードを配布してメルマガの購読者へ限定情報を公開したり、「決済オプション」と組み合わせて保護されたページ自体を有料コンテンツとして販売したりする手法も効果的なんじゃないかと思っています。

 

メルマガ配信機能・決済オプションそれぞれの詳細はこちら



■ペライチのビジネスプラン

 

「ファイルダウンロード機能」と「パスワード保護機能」一気に2つの機能が新たにビジネスプランに組み込まれることで、プラン内の機能を使って実現できるビジネスの領域が拡大することが見込める形となりました。

 

その意味では、この2つのプランの同時期リリースは「ビジネスプラン」の大きなアップデートと言い換えることもできます。

 

今年の1月に新設された「ビジネスプラン」について、過去のブログでもリリース時点ではあくまで既存のプランの価格を少し下げたプランであり、レギュラープランに決済とメールマガジンの機能が追加されたプランとして触れていましたが、

 

「パスワード保護機能」と「ファイルダウンロード機能」の追加によってメールマガジン以外の手法での、リード獲得や優良顧客の確保のため機会を創出するツールが増え、「ビジネスプラン」という名称らしい性格が強まってきたんじゃないかなと思っています。

 

ペライチは、ユーザーさんのビジネスの成長を支えたいと考える企業です。

ページを作るというセクションにおいての簡単さのみならず、作った後の運用のしやすさ、サービス内で使えるツールの便利さの観点からも、使いやすいサービスとして、ビジネスのシーンで親しんでいただけるよう、ビジネスプランはさらに進化していきます。今後のアップデートも、どうかお楽しみに。



〈代表・橋田による新機能解説シリーズはこちら〉

 

blog.peraichi.com

Google for jobsの解説

 

blog.peraichi.com

2019年1 〜3月リリースの振り返り

 

blog.peraichi.com

ペライチの料金プランを解説

 

blog.peraichi.com

ファイルダウンロード機能