ペライチマイスターにページ制作を手伝ってもらえる?!ペライチの「低価格ページ制作代行」

 

正式リリースを迎えた2種類の制作代行サービスについて、ペラログでは先週に引き続き、「誰でも簡単にページがつくれるサービス」を提供する会社であるペライチが、「自分では作らない」という選択肢であるホームページの制作代行も行なっている訳をお話ししています。

 

今週は、「低価格ページ制作代行」についてです。

 

f:id:peraichi:20190625195415j:plain



「低価格ページ制作代行」のサービスページはこちら

https://peraichi.com/landing_pages/view/makesupport



本題に入る前に、先週の「高品質ページ制作代行」とは何が違うのかを比較する形で、2種類の制作代行のそれぞれの特性をご紹介することから始めてみます。

 

f:id:peraichi:20190625195510p:plain

この価格表の意味合いとして、

1から10までプロと相談しながらハイクオリティーで満足度の高いオリジナルページを作ることを目指す高品質ページ制作代行と比べ、低価格制作代行サービスは、クオリティーよりも、スピードにこだる方へ向けたサービスです。

 

求める形をプロと一緒に探りながら一番理想的なページを作ろうとする"高品質"に比べ、”低価格”はご利用の前提として、

 

・ウェブページで掲載したい内容について、ある程度アイディアがある

・ページに掲載する内容を自分で書ける

 

など、既にある程度固まった企画を持っている方を対象に考えています。

 

一方で、弊社の提供するホームページ作成ツール「ペライチ」も、自分のアイデアとWord や PowerPoint 程度のスキルがあれば自分でホームページを作ってしまうことのできるサービスであることもまた事実です。

 

今回も、制作代行担当窓口の大原さんに、ペライチが、このサービスを提供する理由と、お役立ていただける具体的なシーンをお話ししていただきました。

 

◼️とにかく、すぐにスタートラインに立ちたいという方へ。

f:id:peraichi:20190625195428j:plain

 

「低価格ページ制作代行」の対象に関して、有り体な言い方をしてしまえば、このサービスはとりあえずホームページが欲しいという方に向けたものです。

 

「とりあえず、ホームページが欲しい」という発想は、「ホームページを持っていること」が、活動の前提条件となったり、ホームページを持っていることが他のサービスや、何かの手続きを行う上で有利に働くという状況で発生するものではないでしょうか。

 

例えば、人材採用の場面がその良い例です。
人材採用ページがなければ、採用を行なっている事実自体が求職者に届きませんし、対面や訪問以外で会社の雰囲気などを求職者へ知ってもらう場がなかなか設けられません。

 
また、indeedリクナビなどの採用支援サービスを利用する場合も、併せて自社の採用ページがあったほうがベターですよね。

ただ、採用ページに対してはコーポレートサイトほど力を入れなくても、最低限きちんと体裁が整っていれば問題ないな、と考える方も多いでしょう。

まとめれば、

 

・ページに持たせる役割、イメージや素案はある程度固まっている

・ある程度整った外見のページが欲しい

・時間と予算をかけたくない

 

というニーズに対応したサービスなんです。

他に、はじめて自分で持つホームページは、誰かに作って欲しいと考える方や、ペライチで作ってみようとしたけれど、思ったよりも時間がかかりそうで困っているという状況の方にも、このサービスは便利に感じていただけるのではないかと考えます。

低価格ページ制作代行サービスの価格は一律59,800円。ホームページの制作代行サービスとしては破格であり、お客様の方でページ内に掲載する文章と資料が揃っていた場合は、ヒアリングから最短5営業日で納品させていただくことが可能です。


◾️最短5営業日、一律59,800円。安さと速さの理由

”早くて安い”ということばかりお話しすると、安かろう悪かろうという印象が付いてしまうきらいがあるので、ここでその種明かしをお話させていただきますと
実は、現状の「低価格ページ制作代行」は専用のテンプレートを使用してページを制作しており、お受けできる業種と用途も限定させていただいているサービスなのです。

 

ご利用可能な業種は、以下が現在お受けできる概ねの業種となります。 

・士業

・美容室

・ネイルサロン

・その他の教室系個人スクール

 

f:id:peraichi:20190625195711p:plain

 

 

ご依頼の流れに沿ってサービスのご利用方法を詳しく説明すると、
まず、ヒアリングシートを送信していただいた後、弊社ら「こんなものがありますよ、」とオススメする形でその業種の方にあてはまるサンプルのテンプレートを提案させていただきます。

その中で気に入っていただいたサンプルがあれば、各セクションにはまる文章と画像をお送りいただいた時点で契約がスタート。

契約スタートから、早くて3営業日くらいでお客様にページをお渡しします。

その後、お渡ししたページをお互いのPCの画面に出しながら60分のビデオ通話を行い、その場でお客様に仕上がったページのレビューをしていただきます。
ご指摘いただいた箇所をその場で修正し、これによって正式に納品が完了します。

ページは、お客様のペライチアカウントに納品されるので、次回以降は自分で作成したページと同様に編集・運用していただく、というのが低価格ページ制作代行のサービスの概ねのご利用の流れです。

お客様に速さと安さをお約束する代わりに、制作にかかる負荷を軽減させ、1月にお受けするページも5件までとし、限られたリソースの中で一切妥協しない仕上がりのページをお渡しできるよう努めております。


◼️低価格ページ制作代行を開始した理由

対応している業種とページの利用目的に限りがあり、既にという性質を持つこのサービスは、正直、どなたに対しても便利なサービスではありません。

かなり限定的な場面においてのみ、真価を発揮する「低価格ページ制作代行」のリリースを後押ししたのは、高品質ページ制作代行の前身サービスへ寄せられたお客様のお声でした。

「簡単なデザインでいいから、もっと早くページが欲しい」

「あと1週間でページが必要。要件やイメージは纏まっているから、最低限使える、恥ずかしくない形にしてもらえないだろうか。」

 

そんなご要望をいただきました。

私たちは、「お客様の理想のページを、しっかりと時間を掛けてプロの技術で制作する」をコンセプトとしたサービスを通じて、「最低限の体裁を保った、スピード重視のページ制作代行サービス」という、ほぼ対局に位置するお客様の需要に気付かされ、それにお応えする形で、需要の多い「低価格ページ制作代行」のサービスを開始いたしました。

サービス開始からもう少しで2ヶ月ほどが経過しようかという現在、ひと月に4,5件ほどのお問い合わせをいただいています。

受注のご相談をお受けしている私の所感として、ほとんどのお客様には制作スピードの速さに魅力を感じてお申し込みいただいているようです。繰り返しになってしまいますが、現時点で低価格ページ制作代行サービスは全ての業種や用途に対応しているわけではありません。

ここで改めて、「低価格ページ制作代行」が対応している業種をお伝えします。

 

・士業

(税理士・弁護士・行政書士・社労士)

 

サロン系

(ネイルサロン・エステサロン)

 

・整体/マッサージ系

(整体・カイロプラクティック接骨院整体院・整骨医院・診療院・鍼灸

 

・その他個人事業

コーチング・パーソナルトレーニング

 

 サービス開始の最初のラインナップとして、この14業種のテンプレートをご用意したわけは、特にお問い合わせしていただいたお客様や、ペライチのユーザーさんの中に多い業種だったからという短略的な理由にすぎませんが、今後はますますお客様のご要望に沿った形で、順次サンプルを増やしたいと考えます。

 

お客様のお問い合わせから生まれたサービス、「低価格ページ制作代行」は、お客様のお問い合わせで育まれるサービスでありたいと考えています。

どうか気兼ねなく、お客様の求めるページのイメージを、私たちにお聞かせください。

 

「低価格ページ制作代行」について気になることがある方は、ぜひ下記のURLからお問い合わせいただけますようお願いいたします。

https://peraichi.com/landing_pages/view/makesupport