読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ペラログ

ぺライチを運営しているホットスタートアップの人・文化・サービスを主に発信します。

クリエイターがものづくりに没頭し夢中になれる会社を目指して

f:id:peraichi:20161124115127j:plain

株式会社ホットスタートアップに入る前

子供の頃からパソコン、インターネットが好きで、HTMLタグ辞典を親戚に買ってもらいそれをひたすら写経しているような小学生でした。本に書いてあることを打ち込むと画面に反映されることが楽しくて、夢中になった事を覚えています。


パソコンにはまりすぎたせいかあまり友達がいなかったので、高校時代は何とか友達を作りたいと心理学の本を読み漁りましたね。笑


次第に学んだ知識を何かに生かせないかと思い始め、恋愛心理学のコンテンツを発信するアフィリエイトサイトをホームページビルダーで作り、メルマガ配信とかやってましたね。その頃から自分で作成したものを人に見てもらう楽しさをなんとなく覚えていた気がします。


それから大学時代もさまざまなWeb制作に携わりました。本格的にインターネットでものづくりをしたいと思うようになってから、エンジニア職として就職活動を経て制作会社に入社しiOSエンジニアになりました。


1年務めた後退職し、フリーランスとして受託開発を行なっていたのですが、案件でご縁があった会社に役員兼CTOとして入社しました。
その会社では開発責任者としてバーティカルメディアの開発、運用を行なっていました。
ここで0からサービスを立ち上げた経験がエンジニアとしてプラスになったと思っています。


株式会社ホットスタートアップを立ち上げたきっかけ


元々は高校生の時に藤田晋さんの「渋谷ではたらく社長の告白」を読んで以来、将来自分で起業したいと思っていました。
そんな中、前職で働きながら何で起業しようか考えていたところ、もともと友人としてつるんでいた橋田から声をかけられました。
橋田と一緒に起業をしようと思った理由は、いい意味で自分とは真逆の人間だと思ったからですね。僕にない人を巻き込む力を持っていると思います。


ペライチというサービスは、これまでにたくさんのエンジニアやデザイナーなど多くの人に関わっていただいたのですが、そのほとんどが橋田が巻き込んだ方達です。

そういった自分にないものを持っているメンバーと一緒に働けるっていうのが大きなきっかけですね。


現在


今は、プロダクトの開発全般を行っています。
ペライチの機能開発やバグ修正、タスク管理、ディレクションなどなど、経営視点でプロダクトを開発していくにあたりどうしていけばよいかを考えています。


また現在、スタッフの7割以上がエンジニア、デザイナーであり、クリエイターが活躍できる会社を目指しています。
私自身もエンジニアですので、クリエイターが、どうやったら働きやすい環境になるのか、働きやすい環境が作れるのかということを考えています。


私として、働きやすい環境とは、フロー状態というのを目指しています。
これは心理学者のミハイ・チクセントミハイという方が提唱した言葉ですが、「目の前の活動に完全に没頭し、楽しさを感じている」状態のことです。


例えばゲームに夢中になって時間を忘れるような感覚は、誰しも味わったことがあると思います。
そうやって多くのクリエイターが、サービスづくりを通して、没頭し夢中になれる環境を作っていきたいと思っています。


今後どうしていきたいか


今後は、ペライチを日本国内だけでなく、世界に向けて大きく広げていきたいと思います。
ペライチは「ページ制作に慣れてない方や専門知識がない方でも作れるというコンセプトのサービスなので」世界中の人がペライチを使って、簡単にページを作成でき、その先のビジネスが上手くいくようなサービスにできれば良いと思ってます。
そのためにユーザーさんに寄り添って、良いサービスができるように日々頑張っています。


弊社ではWebサービスが好きなクリエイターがたくさんいます。
学生時代に影響を受けた好きな書籍のひとつに田坂広志氏の「未来を拓く君達へ」という本がありますが、その中に「志」と「野望」の話があります。


「志」とは人や世の中のためを追求し、次の世代に受け継がれていくもの。
「野望」とは自分ひとりの利益を追求し、1代で終わるもの。


自分のためにではなく、世の中をより良くし、そんな志を持って一緒に事業を作っていける方と一緒に仕事がしたいと思っています。
是非一緒に世界で使われるサービスづくりをしていきましょう!


ペライチではエンジニアを大募集しております!

僕たちと一緒に世界で使われるサービスを作りたい!
そんなエンジニアをお待ちしてます!

www.wantedly.com