ペラログ

ぺライチの人・文化・サービスを主に発信します。

【スタートアップで働くエンジニアが集まる!】「ペラトーーク エンジニア一人からチームに一歩進化するためのサービス開発」イベントレポート

 


みなさんこんにちは。インターンの若原です!

3月11日(金)当社主催イベント「ペラトーーク #3 エンジニア一人からチームに一歩進化するためのサービス開発」を開催しました。
場所は弊社オフィスが入っているビル3階会議室です。

f:id:peraichi:20160321132436j:plain

【「ペラトーーク」とは?】

エンジニア向けトークイベントです。

今回のイベントは、"エンジニアチームを"一人から複数人規模に成長させたエンジニアの方々に登壇いただき、「エンジニア一人からチームに一歩進化するためのサービス開発」というテーマでトークライブを開催しました。

 

今回、以下のエンジニア3名が登壇されました。

【登壇者プロフィール】

f:id:peraichi:20160318151352j:plain

シェルフィー株式会社 開発マネージャー 坂上 幸大

1989年生まれ。石川高専卒業後、SI会社に就職し、ネットワーク機器・サーバーの構築に携わる。 その後、複数のITベンチャーでウェブエンジニアの経験を経てフリーランスに。 現在は、シェルフィー株式会社で開発マネージャーとして、開発マネージメント、エンジニア採用・教育と、個人的にいくつかのウェブサービスを開発・運営しています。 ブログ:sakagami memo

f:id:peraichi:20160318151414j:plain

株式会社スタディスト 執行役員 CTO 吉田 健一

1978年生まれ。東京工業大学大学院卒業後、コンサルティング系のベンチャー企業に入社、自動車部品メーカーの金型設計工程や、プラントエンジニア会社のメンテナンス業務の業務改善コンサルティング業務に従事。 2010年に株式会社スタディストに立ち上げ期より参画。 開発責任者として、自社サービス"Teachme Biz"の開発や運営を行っています。

f:id:peraichi:20160318151405j:plain

株式会社meuron CTO 森上 航平

1989年生まれ。大学時代からWebデザイナーとして仕事を始め、アルバイトとして関わった立ち上げ期のECサイトの急成長を体験。卒業後、100%子会社の代表取締役としてアプリ開発をしながら会社運営に挑戦するも失敗し、リベンジのため様々なスタートアップのプロダクト作りを手伝う中で、meuron株式会社にCTOとして参加する。

 

 【モデレータプロフィール】 

f:id:peraichi:20160315145406j:plain

株式会社ホットスタートアップ 代表取締役 橋田一秀

1983年生まれ。東京理科大学工学部電気工学科修了後、株式会社NTTデータに就職。 1年半で退職し、株式会社うるるでほぼ未経験ながらエンジニアとして就職。 4年3ヶ月の勤務後、株式会社ホットスタートアップを創業。 ホームページ作成が誰でも早くカンタンにできるサービス、ペライチの開発・経営・人事を担当。

 

【トークイベント】

f:id:peraichi:20160322104542j:plain

 

今回みなさんから票が多かった以下の4つのテーマについてお話しされました

1:優秀な人を採用できないときにいかに初心者エンジニアを育てるか?

2:ビジネスサイドと開発サイドの文化の違いをどう和らげるか?

3:どんなチームを目指して組織をつくっていっているのか

4:フリーランスの人にどれくらい入ってもらうか問題

 

今回は4つの中から、2つ取り上げて簡単にまとめました。

【優秀な人を採用できないときにいかに初心者エンジニアを育てるか?】

f:id:peraichi:20160322104308j:plain

吉田:
初心者の人が入ってきたらメンバー全員に「彼はアウトプットがしばらく出ないから許してね」と周知します。
そうでないと変な期待がいってしまって、その人自身がプレッシャーでつぶれてしまうからです。

教育としては、少しづつタスクを振って成功体験を積んでいくのが大切だと思っていますね。
後は、基本的に初心者の方には放置(2日くらい)をするようにしており、自分で考えて課題をクリアしてもらうようにしています。ちょっときついかなと思ったときにちょっと声をかけるようにはしていますが、すぐに手を差し伸べると自力で乗り越えさせるチャンスを奪ってしまう可能性もあると思っています。
だから社内では絶対プレッシャーをかけないようには徹底しています。

【どんなチームを目指して組織をつくっているのか?】

f:id:peraichi:20160322104433j:plain

坂上:
働くメンバーには仕事をする上でどうしてもやりたくないことや、しんどいこともありますが楽しく働ける環境作りを目指しています。

そのため、弊社には起業家志望の学生インターンが多いのですが、彼らと一週間に一回、1対1で話す時間をつくっています。
将来どうなりたいか、不満に思っていることはないか?など色々と話をして、それにあわせてアサインするプロジェクトを変えたりしています。
また将来起業するときの役にたつのであれば、極端な話エンジニアから営業に変わっても大丈夫という文化ではありますね。

【所感】

f:id:peraichi:20160322105149j:plain

今回私が印象に残ったテーマは「優秀な人を採用できないときにいかに初心者エンジニアを育てるか?」です。

前回のペラトーークに続いて、今回も初心者エンジニアの教育に関してまた面白いお話をお聞きすることができました。

森上さんの会社では学生のエンジニアインターンを教育するときに「ジャパネットたかた」を意識するそうです。例えば「画像アップロード機能」を付け加えてほしいときに「この機能をつけると君は将来”Instagram”みたなの作れるようになるんだよ!」という話をするようです。
将来Webサービスを作りたいインターンが多いので、この機能ができると将来こういうサービスができるよ、この機能はあのサービスに使われているんだよ。といった感じでワクワク感やモチベーションを上げる工夫をされているようでした。

やはり、スタートアップ企業には即戦力のエンジニアを採用するのはなかなか難しいので、若くてやる気のある未経験者を育てるのが良いみたいですね。

そういった方たちにいかに楽しく、そして早く成長させる方法が良い学びとなりました。

 

【イベント終了後】

f:id:peraichi:20160318152317j:plain

今回の参加者、登壇者、スタッフが集まりペライチポーズで記念撮影をしました。

【終わりに】


お忙しいなか、今回登壇していただいた坂上 幸大さん、吉田 健一さん、森上 航平さん本当にありがとうございました!

今後もエンジニア向けのイベント・勉強会は開催していきます。
ご興味のある方は是非ご参加ください。お待ちしております!

 

▼イベント詳細ページはこちら

http://peraichi.connpass.com/event/27768/

▼ペライチのサービスページはこちら

https://peraichi.com/

▼ペライチでは、エンジニアを絶賛募集中です!良かったらこちらも御覧ください

https://www.wantedly.com/companies/hotstartup/projects