簡単ウェブページ作成サービス『ペライチ』が独自の決済サービス『ペライチ決済』をリリース!

こんにちは、共同創業者の山下です。

この度、ペライチは新たに決済サービスをリリースいたしました。

その名も「ペライチ決済」です!

 

f:id:peraichi:20161128132154p:plain

 

「誰でも・カンタンに・最短 3 分で」プロがデザインした美しいスマホ対応のウェブページをつくれるサービス『ペライチ』を開発・運営する株式会社ホットスタートアップは、新たに決済サービス『ペライチ決済』を11月28日にリリースいたしました。これにより、ペライチで作成したページに誰でも簡単に、申込後即時にクレジットカード決済とコンビニ決済が月額ワンコインで利用し放題になり、決済手数料もネットショップ業界最安値を実現しました。

 

利用用途としては、物販はもちろんのこと、オンラインサービスやメルマガの利用料、塾や習い事などの月謝、セミナーやワークショップやイベントの事前決済やチケットなどの販売をされる方にオススメです。

 

■ペライチ決済の特長

・ペライチで作成したページに簡単にクレカ決済とコンビニ決済を導入できます

・個人や小さい法人の方でも「即時審査」で申込後すぐにご利用いただけます

・月額500円で何店舗・何ページでも利用できます

・初心者でも「直感的で・わかりやすく・カンタンな」仕様です

・ネットショップ業界最安値の手数料

 

ネットショップ他社との諸費用の比較

f:id:peraichi:20161128132228p:plain

 

■利用イメージ(一例)

・物販

・オンラインサービスやメルマガなどの無形物の販売

・塾や習い事の月謝

・セミナー、ワークショップ、イベントの事前決済

・サークルなどの会費

・コンサルや士業などの顧問料

スマホタブレット端末による店頭決済

※定期課金機能も近日中にリリース予定です

 

 

また、これに併せて、オンラインショップ用のテンプレートを新規で 2 種類リリースいたしました。

ペライチ決済にお申込みの方限定でご提供します。

 

 

 

▽ペライチ決済の紹介・申込ページ▽

https://peraichi.com/landing_pages/view/kessai

 

 

▽口コミで 25,000 以上の法人や個人が利用!誰でも簡単にHPやLPを作成『ペライチ』▽

運営:株式会社ホットスタートアップ

ページ URL:https://peraichi.com/

デザインやHTMLなどの専門知識や技術が不要で、誰でも簡単に目的に応じたウェブページを直感的に無料から作れるウェブサービスです。スマホタブレットに標準対応で、プロがデザインした美しいページが簡単に作成できます。これまで専門知識や技術がなくウェブページをつくれなかった企業や個人、知識や技術はあるが制作時間が確保できなかった企業や個人、ウェブページを効率よくつくりたい企業や個人を主な対象としています。2015年4月のリリース以降、SNSの拡散と口コミを中心に 25,000 以上の法人や個人に利用されています。

 

 

【本件に関するお問い合わせ先】

会社名:株式会社ホットスタートアップ

担当者:共同創業者 山下 翔一

所在地:〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町36-6 ワールド宇田川ビル6F A号

TEL:03-6455-0498

MAIL:yamashita@hotstartup.jp

フリーランスから正社員へ スタートアップの一号社員として目指すもの

f:id:peraichi:20161128111042p:plain

株式会社ホットスタートアップに入る前

大学は東海大学の工学部へ進学しました。

大学に通いながら、どうしてもデザインの勉強がしたいと思ったので、学業と並行して、土日や夜間の時間に横浜のデジタルハリウッド校に通いました。
そこでグラフィック系ツールの使い方、3DCG、HTMLを学び、卒業制作でWebサイトを作ったりと色々経験ができました。

その後、印刷会社でDTPオペレーターとして2年間勤めた後、Webデザイナーとして複数の制作会社を転々とし、横浜の制作会社で働き始めました。
人数が少ない会社だったので、デザイナーという枠に捕われずディレクション、コーディング、納品後のコンサル等幅広く経験をすることができました。今でもここでの経験が生きてますね。

横浜の制作会社で3年ほど働き、会社への不満はなかったのですが、その頃の自分はその場で満足してる"井戸の中の蛙"状態だったんです。
自分の中で、もっと違う環境でチャレンジしたいという思いと、「大海に出なければ」という焦りもあったので、転職を決意することにしました。

しかし、希望してた会社に転職がうまくいかず、その時に知人に声をかけてもらったのがきっかけでフリーランスとして独立することにしました。
流れで始めてしまったため、準備もできておらず最初は失敗もありました。そこで一度しっかりと計画を立て直し、ブログを更新したり、セミナーや勉強会に出席して人との交流を広げていく中で安定して仕事も受注できるようになっていきました。
フリーランスとしては3年半ほど活動してました。


株式会社ホットスタートアップに入社したきっかけ

ホットスタートアップはペライチのデザイン・開発の委託を受けたのをきっかけに約1年前から付き合いがありました。その頃は大体月の1/3はペライチの仕事をしていました。そして資金調達のタイミングで社員のオファーをいただきました。

最初に話をもらった時はフリーランスの生活も安定しており、組織に戻ることは考えてなかったので断ったのですが、何度か代表の橋田と話す中で考えに変化もあり、この会社にジョインして力を発揮していきたいと考えるようになりました。
そこに至った理由は幾つかあるのですが、中でも下記の3つが大きいです。


仕事において「誰と働くか」を重要視しています。
ホットスタートアップの創業メンバーは3人いるのですが、三者三様でそれぞれ自分にはない魅力を持ってます。そしてそれぞれ性格は異なるのですが、芯の部分では同じ理念を持っています。そして人間力も高く信頼を置いてます。
以前、他の方に「ペライチの仕事はどう?」と聞かれて素直に「楽しい」と答えたのですが、そう思えるのは非常に恵まれた環境だということに気づきました。
このメンバーとなら何の迷いもなく共に進んでいけるなと思います。


経験

スタートアップの最初のステージを社員として経験できるのは、望んでも得られるものではないですし、また組織作りにも関心はありました。今スタートアップを経験しておくことは、今後の自分の大きな財産の一つであり直接でなくても何らかの形で活きると思うので、今回の話は貴重なチャンスと捉えました。


プロダクト

初めのうちはペライチの開発は”手伝う”、という感覚でしたが、長い期間一つのサービスに関わってるとそのサービスに対して愛着が湧いてきます。もっと良いサービスにしたい、このサービスを使ってくれるユーザーの方に喜んでもらいたい、期待に応えたいと思うようになりました。

しかし今までの受託と並行して作業している体制では、必要最低限の対応しかできず思うような成果を上げれないことにジレンマもありました。もっと集中して時間を割いて、スピードと質を高めるために、社員としてフルコミットすることがその一つの手段であると考えました。
詳しくはこちらのブログに書きました。


現在何をやられているか?

今は、会社のデザイン業務全般を行っています。
ペライチのサイトのデザインや、開発、編集、UI,UXの設計、テンプレートの設計、印刷、ステッカー、チラシ、名刺などなど多岐に渡っています。
また、外部の業務委託のデザイナーが数名いますので、マネジメントも行ってます。


今後どうしてきたいか

ペライチは「ページ制作に慣れてない方や専門知識がない方でも作れる」というコンセプトのサービスです。

現在スマホでホームページが簡単に作れるサービス「スマイチ」の開発を検討しています。
そのため、スマホでホームページを作ることにニーズがあるのか検証するため、現在多くの方にユーザーヒアリングを行っているところです。

実際に面と向かってたくさんのユーザーさんとお話する中で、ページを作りたいけど作れないという課題を抱えてる方が多いということを改めて実感しました。
今のサービスはまだまだ改善する点が山積みです。それらを解決して、より使いやすく誰もが簡単にページが作れるサービスにしていきたいという使命感も湧いてきました。

自分のこれまでのデザイナーとしての経験を生かして、これからどんどん会社もサービスも急成長させていきたいと思っています。

ページを作りたいけど作れない、まだまだそんな課題を持っている人が世の中にはたくさんいます。
そんな人達に使ってもらえるサービスを作りたいという情熱を持った、ユーザー目線で考えられる方を弊社でお待ちしております!

 

 

クリエイターがものづくりに没頭し夢中になれる会社を目指して

f:id:peraichi:20161124115127j:plain

株式会社ホットスタートアップに入る前

子供の頃からパソコン、インターネットが好きで、HTMLタグ辞典を親戚に買ってもらいそれをひたすら写経しているような小学生でした。本に書いてあることを打ち込むと画面に反映されることが楽しくて、夢中になった事を覚えています。


パソコンにはまりすぎたせいかあまり友達がいなかったので、高校時代は何とか友達を作りたいと心理学の本を読み漁りましたね。笑


次第に学んだ知識を何かに生かせないかと思い始め、恋愛心理学のコンテンツを発信するアフィリエイトサイトをホームページビルダーで作り、メルマガ配信とかやってましたね。その頃から自分で作成したものを人に見てもらう楽しさをなんとなく覚えていた気がします。


それから大学時代もさまざまなWeb制作に携わりました。本格的にインターネットでものづくりをしたいと思うようになってから、エンジニア職として就職活動を経て制作会社に入社しiOSエンジニアになりました。


1年務めた後退職し、フリーランスとして受託開発を行なっていたのですが、案件でご縁があった会社に役員兼CTOとして入社しました。
その会社では開発責任者としてバーティカルメディアの開発、運用を行なっていました。
ここで0からサービスを立ち上げた経験がエンジニアとしてプラスになったと思っています。


株式会社ホットスタートアップを立ち上げたきっかけ


元々は高校生の時に藤田晋さんの「渋谷ではたらく社長の告白」を読んで以来、将来自分で起業したいと思っていました。
そんな中、前職で働きながら何で起業しようか考えていたところ、もともと友人としてつるんでいた橋田から声をかけられました。
橋田と一緒に起業をしようと思った理由は、いい意味で自分とは真逆の人間だと思ったからですね。僕にない人を巻き込む力を持っていると思います。


ペライチというサービスは、これまでにたくさんのエンジニアやデザイナーなど多くの人に関わっていただいたのですが、そのほとんどが橋田が巻き込んだ方達です。

そういった自分にないものを持っているメンバーと一緒に働けるっていうのが大きなきっかけですね。


現在


今は、プロダクトの開発全般を行っています。
ペライチの機能開発やバグ修正、タスク管理、ディレクションなどなど、経営視点でプロダクトを開発していくにあたりどうしていけばよいかを考えています。


また現在、スタッフの7割以上がエンジニア、デザイナーであり、クリエイターが活躍できる会社を目指しています。
私自身もエンジニアですので、クリエイターが、どうやったら働きやすい環境になるのか、働きやすい環境が作れるのかということを考えています。


私として、働きやすい環境とは、フロー状態というのを目指しています。
これは心理学者のミハイ・チクセントミハイという方が提唱した言葉ですが、「目の前の活動に完全に没頭し、楽しさを感じている」状態のことです。


例えばゲームに夢中になって時間を忘れるような感覚は、誰しも味わったことがあると思います。
そうやって多くのクリエイターが、サービスづくりを通して、没頭し夢中になれる環境を作っていきたいと思っています。


今後どうしていきたいか


今後は、ペライチを日本国内だけでなく、世界に向けて大きく広げていきたいと思います。
ペライチは「ページ制作に慣れてない方や専門知識がない方でも作れるというコンセプトのサービスなので」世界中の人がペライチを使って、簡単にページを作成でき、その先のビジネスが上手くいくようなサービスにできれば良いと思ってます。
そのためにユーザーさんに寄り添って、良いサービスができるように日々頑張っています。


弊社ではWebサービスが好きなクリエイターがたくさんいます。
学生時代に影響を受けた好きな書籍のひとつに田坂広志氏の「未来を拓く君達へ」という本がありますが、その中に「志」と「野望」の話があります。


「志」とは人や世の中のためを追求し、次の世代に受け継がれていくもの。
「野望」とは自分ひとりの利益を追求し、1代で終わるもの。


自分のためにではなく、世の中をより良くし、そんな志を持って一緒に事業を作っていける方と一緒に仕事がしたいと思っています。
是非一緒に世界で使われるサービスづくりをしていきましょう!


ペライチではエンジニアを大募集しております!

僕たちと一緒に世界で使われるサービスを作りたい!
そんなエンジニアをお待ちしてます!

www.wantedly.com

受けたご恩を世界中のスモールビジネス事業者のために。私がペライチで変える未来。

f:id:peraichi:20161121132928j:plain

 

株式会社ホットスタートアップに入る前

私は小さい頃からとても負けず嫌いな性格でした。

小学生の時に、友達が空手の道着を着ている姿を見てかっこ良いなと思い空手道場に遊びに行きました。そこで私の人生の恩師とも言える道場の先生に誘われたことがきっかけとなり、その方の下で空手を始めることにしました。

道場に入って空手をはじめてみたものの毎日稽古が厳しかったんです。今だったら大問題になるようなしつけがあったり、当時はエアコンなんてなく、冬は氷点下・夏は40度以上という劣悪な環境でした。そんな稽古が毎日あり体力的にも辛かったです。それでも、負けず嫌いだったので、逃げずに立ち向かっていきました。
そんな空手を通して、人並み外れた忍耐力、相手を敬う心や礼儀礼節を学びました。また必ずしも良いとは言えない環境の中で県の代表として九州大会や全国大会に出場できていたことは大きな自信を与えてくれました。

その後大学から大学院へと進み新卒で東京の広告代理店、株式会社ライツアパートメントに入社しました。

私は大学院を出ているため、同い年の者達よりも2年遅いスタートであることを自覚していた為、社会人になって私は「他人の3倍考えて、他人の3倍働く」を意識していました。

新卒の頃は、飛び込みとテレアポをひたすらしました。エステ店の勧誘をやったときは、1日に200社以上もしくは個人宅も200軒以上回り、結果がでないと悔しくて納得がいかず、次の日が休みのときは漫画喫茶に泊まり、自主的に休み返上で結果がでるまでやり続けました。その合間をぬって、当時流行っていた「白いたい焼き」をスーパー銭湯の軒先で売ったり「光回線や携帯電話の1人代理店」をやっていました。ハートの強さはその頃に培われたと思います。そのようなベースを得て、小規模企業からナショナルクライアントまでのイベントやキャンペーン、マーケティング、PRなどの仕事をさせていただきました。

株式会社ホットスタートアップを立ち上げたきっかけ

もともと昔から友達だった橋田から1枚もののWEBページを簡単に作れるサービスをつくろうか考えていると声がかかり、前職の会社に勤めていた時代から、橋田や香月と一緒に集まって週末起業みたいな形でプロダクトを作り始めました。

私も当時、中小企業のWEBマーケティングに対して課題感を持っていたんですよね。
大企業は資金があることで質の高いページがつくれるし、ブランド力が高いので、費用対効果の高いプロモーションがしやすくなります。
更に、顧客をファンにする仕組みがあり、LTVを高められるためプロモーション費用に多くを投資できるので、新規顧客をさらに増やしていく。という良いスパイラルが生まれるんですね。
一方で、中小企業(特に小規模の企業)はどんなに魅力的なサービスや商品があっても、資金が足りなかったり作れる人材がいないことが多く、世の中に知ってもらう手段のWEBページを持てていない企業が50%を超えているんです。
せっかく良い商品を作ったとしても、戦う術がないので大企業との差がどんどん広がっていき、成長できる機会が失われてしまう場合が多いんです。
こういった課題感を感じており、良い商品を広めるためのページを誰でも簡単に作れるようにしたいなと思い起業しようと思いました。

現在

私はペライチで開発以外の業務全般を行っています。会社の経営はもちろんのこと、労務、法務、マーケティングや広報・PR、営業、セミナーの登壇やコピーライティングなどやることは多岐に渡ります。

私たちは『”つくれる”のその先へ』というビジョンを掲げており、それを達成するためにそれぞれが自分の役割を果たしています。
ペライチによってWebページを作れない人をなくし、誰でも簡単にページを持てるような社会にしていきたいと思っています。
まずは国内の人たちのつくれないをなくして、将来的には世界中の人たちがペライチを使ってページを誰でも持てる世の中にしていこうと思っています。

これからどうしていきたいか

ペライチによってまずは「つくれない人」をなくすべく、ペライチ自体のクオリティを上げつつ、ペライチの認知度を高めていきます。例えば、スマホでいつでも簡単にページを作れるスマホ版をリリースしたり、いつでもどこでもペライチでページを作ることを気軽に学べる「ペラ小屋」というものもトライしたいです。また、ペライチによってページがつくれるようになったとしても、ページを作ることはあくまでも手段であり、ページを手にした人達がその先の目的を達成できることこそが重要だと考えています。
イベントの集客をしたいだとか、自慢の商品を購入してほしいとか、自分たちのファンをつくりたいとか、ユーザーの皆さんの目的を達成しつつ皆さんのビジネスを伸ばしていくための仕組みを整えていく必要があります。

そのために、ペライチ上で様々なビジネス上の課題を解決できたり、ページを活用して事業やビジネスを成長させられることができる人材を育成するお手伝いをしていきたいと考えています。

現在、『ペライチを使ったページ制作やその後のマーケティング』に関する研修を開いたり、その研修費用に助成金を活用することで実質無料にし余ったお金を投資にまわせるような取り組みを試験的にはじめました。
こういった施策を今後もどんどん拡大していき多くの人たちの成長に寄与していきたいと思っています。

そうしていくことでペライチを使えば自分のビジネスがうまくいき、資金のあるなしに関係なく、良い商品やサービスを広められるようにしていきたいですね。
私がこれまでの人生でたくさんの方から与えていただいたことを、今度は自分が多くの方に与えていく番だと思っています。
これからはそういった、多くの方々の幸福に繋がることができるような、かっこ良い生き方をしていきたいですね。

私と一緒にペライチの成長を実現してくれる企画・営業の人材を募集!!

ペライチの営業・マーケティングをする 熱く、突破力のある左腕を募集します!

 是非、私と一緒にペライチを盛り上げていきましょう! 

www.wantedly.com

最高の仲間達と世界で使われるサービスを。『やるぞ!』と旗を立てた、僕の30歳からのスタートアップ。【橋田一秀】

f:id:peraichi:20160426142810j:plain

起業する前

大学卒業後、新卒でNTTデータに入社しました。
1年半務めた後退職し、その後は知人のオーダースーツを作っている会社の社長の元で色々な仕事をする中で、Webサイトのディレクションを担当しました。

この会社が口コミとホームページでしっかり集客してて回っていたんですよね。
この時からWebってすごいなあと思い、将来は自分でもWebサービスを作りたいと思うようになりました。
ここでWebサイトのディレクションを経験しているうちに、Webディレクターを目指すようになって就活をはじめました。

未経験ということもあり就職には苦戦しましたが、最終的に株式会社うるるに入社することができました。
本当はWebディレクターになりたかったのですが、当時募集していなくて、面接官のうるるのCTOの方に「Webサービスを作るという希望があるなら自分でコードを書けたほうが良い」と言われ未経験ながらエンジニアとして働き始めました。

未経験でのスタートでしたが、入社してからは必死でプログラミングの勉強をしてエンジニアになれるように努力しましたね。

1年くらいするとある程度コードも書けるようになり、自分でもWebサービスが作れるようになってきたんです。
そんな時、社内の人にリクルートが手がける開発コンテスト「Mashup Awards」を教えてもらい参加することにしました。

そこで、そのイベントを取り仕切っていた山本さんと出会い、その後、山本さんがプライベートで開発をした「コーヒーミーティング」を使っていました。
「コーヒーミーティング」でたくさんの人と出会っていくなかで、スタートアップについて知ることになり、自分も起業したいと思うようになりました。

起業しようと思った理由

「ペライチ」のアイディアを考えたきっかけは、僕の嫁さんの友達に整体師さんがいるのですが、その人がホームページ作りの大変さに困っていたからです。

今では簡単にホームページが作れるサービスはたくさんありますが、「誰でも、簡単に」作れるかと聞かれたら、そうではないです。
外注するにしても、人が稼働するので、やはり結構な金額がかかってしまうことが多いです。
そこで、もっと「誰でも、簡単に」作れないのか考え、身近な困っている人を助けたいと思い始めたのがきっかけでした。

そして、インキュベイトファンドの起業家育成プログラム「Incubate Camp」に参加し、
その時に審査員の方々から反響があったことが自信となり、起業しようと思いました。

結婚と経営を両立

起業すると決めても当時僕は結婚をしており、嫁さんがいました。
嫁は全然違う職業なので、ITや起業、スタートアップについてはよくわからないので、初め猛反対されました。

しかし、起業はやりたい時がやりどきだと思っていたので、結果今しかないと僕は決断していました。

とにかく僕が
・何故やりたいのか?
・これから自分はどうしていきたいのか?
ということを夫婦で話合いました。

嫁はビジネスのことは僕ほど詳しくないので、とにかくわかりやすく、何度も説明しました。
自分のやりたい「熱意」を伝えたり、また嫁さんが考える今後の人生設計についても色々と聞きました。

じっくり話をしたり、辛抱強く語った結果、半年後具体的に起業に向けて本格的に舵を切っていくことになりました。

これからどうしていきたいか?

弊社ではクリエイターを尊重し、クリエイターが活躍できる会社にしていきたいと思っています。
私自身がエンジニアですので、クリエイターがどうやったら働きやすい環境になるのか、働きやすい環境が作れるのかということを考えています。

サービスを作っていくのはエンジニアやデザイナーのクリエイターであり、そういった人たちがサービスを良くし、新しいイノベーションを起こすと僕は思っています。
そのためには、クリエイターの発想がすごく大切であり、それぞれ一人ひとりがクリエイティビティを発揮できる環境でないといけないです。

思えば2年前の30歳、起業をし『やるぞ!』と旗を立てましたが、もちろん仲間はゼロで、初めは一人からのスタートでした。
今では、「ペライチ」というプロダクトに意見をくれたり、盛り上げてくれたりする方々が総勢50名くらいになりました。
たくさんのメンバーに助けられ支えられ今の会社、「ペライチ」があると僕は思っています。
一人の力では絶対にここまで来れなかったです。

こうしてたくさんの仲間が集まり、みんなで会社を作って、みんなで良いサービスを作っていきたいと僕は思っています。

これからよりサービスを多くの人へ届けられるようにしていきたいと思っています。
ぜひ僕たちと一緒に世界で使われるサービスを作っていきましょう!
お待ちしてます!!

 

ペライチでは多方面で人材を積極的に募集しております!

急成長中のスタートアップで、力を発揮したい方はお待ちしております!

是非一緒にお仕事しましょう!

www.wantedly.com

「売れるネット広告つくーる」の売れるネット広告社と提携!ペライチで作成したページを 「つくーる」で利用可能に!

f:id:peraichi:20160808010128j:plain f:id:peraichi:20160808010215j:plain

 

株式会社ホットスタートアップは、通販企業向けASPツール『売れるネット広告つくーる』(開発・運営:株式会社Fusicとの連携を開始し、「ペライチ」で作成・編集したランディングページを「売れるネット広告つくーる」で利用可能なプラン201688日より提供いたします。

 

また同プランでは、売れるネット広告社が200億円以上の広告費を投入することで蓄積したノウハウにより開発した通販企業向けの売上を向上させるランディングページを「ペライチ」のテンプレートとしてご活用いただけます。

 

誰にでも使いやすい編集画面と、豊富なテンプレートが話題となり、累計23,000ページを超える制作実績を誇る「ペライチ」と、数百回のA/Bテストを経て最適化したネット広告の費用対効果を最大化する売れるネット広告社のノウハウを融合させ、より多くの方に簡単に費用対効果の高いランディングページをご利用いただくことが可能となると考えております。

 

またこれに併せて、830日には、下記の通り両社共催にてセミナーも実施し、弊社創業者の山下と、売れるネット広告社代表の加藤公一レオ氏による登壇を予定しております。当日は、山下より当提携に関する概要についてもご説明予定です。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

セミナー名:ネット広告で“100%確実に売上がアップする最強の仕組みwith「ペライチ」

開催日時:2016830日(火)

開催場所:TKP渋谷カンファレンスセンター 

     〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-17-3 渋谷東宝ビル7F A会議室

参加人数:100名様限定

     ※満席が予想されていますので、お早めにお申し込みください。

お申込み:https://lp.ureru.co.jp/tu160830

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

専門知識が不要でサービスやショップの1枚の紹介ページがつくれる「ペライチ」▽

運営:株式会社ホットスタートアップ

ページURLhttps://peraichi.com/

デザインやHTMLなどの専門知識や技術が不要で、誰でも簡易的にその人の目的に応じた1枚のWebページをMicrosoftのパワーポイントのような感覚で無料から作れるWebサービスです。これまで、専門知識や技術がなくWebページをつくれなかった企業や個人、知識や技術はあるが制作時間が確保できなかった企業や個人、簡易的なWebページを効率よくつくりたい企業や個人を主な対象としています。

 

 

▽売れるネット広告つくーる▽

運営:株式会社売れるネット広告社

ページURLhttps://www.ureruad.jp/

加藤公一レオ監修のもと、16年間、200億円以上の広告費をお預かりして、何百回ものA/Bテストを行い得たノウハウを元に、ネット広告の費用対効果を最大化する機能を盛り込んだASPです。今回の「ペライチ」との連携により、さらに利便性高くネット広告の費用対効果を向上させていくことが可能となります。

 

 

【株式会社売れるネット広告社について】

福岡オフィス所在地:〒814-0001 福岡県福岡市早良区百道浜2-3-8 RKB放送会館4

          TEL092-834-5520

東京オフィス所在地:〒105-0012  東京都港区芝大門1-4-10 大蔵ビル3F

          TEL03-6450-1633

事業内容       :通販企業を中心としたネット広告のコンサルティング・運用

            通販企業向けASPツール「売れるネット広告つくーる」の監修

代表者      :加藤公一レオ

ホームページ   http://www.ureru.co.jp

 

 

【株式会社Fusicについて】

福岡オフィス所在地:〒810-0001  福岡市中央区天神4-1-7 3明星ビル6F

          TEL092-737-2616

東京オフィス所在地:〒105-0012  東京都港区芝大門1-4-10 大蔵ビル3F

          TEL03-6450-1633

事業内容     :テクノロジーコンサルティング
            ソフトウェア開発(Webシステム・スマートフォンアプリケーション)
            クラウドインフラ構築(Amazon Web Services

代表者       :納富 貞嘉

ホームページ    :http://fusic.co.jp/

 

 

<本件に関するお問い合わせ先>

株式会社ホットスタートアップ

担当者:共同創業者 山下 翔一

所在地:〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町36-6 ワールド宇田川ビル 6F A

TEL :03-6455-0498

MAIL yamashita@hotstartup.jp

ペライチ1周年記念感謝祭!

 

みなさんこんにちは。若原です!
3月26日(土)に、ペライチ1周年記念感謝祭を開催しました。

f:id:peraichi:20160411125654j:plain

◆【ペライチ1周年記念感謝祭とは】

今回のイベントは、ペライチ1周年を記念して、日頃よりお世話になっているユーザーの皆様に感謝をお伝えすると共に、ペライチの中の人や、ユーザーさん同士で交流していただく”きっかけの場"となればと思い開催しました。

会場は目黒駅から徒歩3分の場所にあるラクスル株式会社さんのオフィスで行いました。

◆【創業者挨拶】

代表の橋田よりメンバーの話やスライドでペライチのこれまでの事を振り返りながらお話しました。

f:id:peraichi:20160411133614j:plain

 

◆【専門家による活用事例紹介】

ペライチのエバンジェリストでありユーザーでもある坂田誠さん種沢尚之さん2人に、活用事例をお話していただきました。

ペライチの活用方法やFacebookを使った集客などをお話していただき、大変勉強になりました!

f:id:peraichi:20160411133634j:plain

株式会社はちえん。坂田誠さんには「地方の中小企業にこそペライチが必要な理由」をテーマにお話していただきました。

f:id:peraichi:20160411133705j:plain

株式会社オーツーネット種沢尚之さんには「Facebookを利用した集客方法」をテーマにお話していただきました。

 

◆【ペライチアワード】

ペライチアワードと題して、ペライチスタッフが選んだ「ペライチの認知拡大」にご尽力いただいた7名の方へ表彰式を行いました。全員ではございませんがお越しいただいた方へ弊社山下より表彰しました!

f:id:peraichi:20160411133718j:plain

f:id:peraichi:20160411133858j:plain

たくさん広めてくださった親善大使で賞
株式会社はちえん。
坂田誠さん

f:id:peraichi:20160411133908j:plain

ペライチ活用のプロで賞
株式会社オーツーネット
種沢尚之さん

f:id:peraichi:20160411133918j:plain

最もページを作ってくれたで賞
ジャパンベストレスキューシステム株式会社
杉浦正実さん

f:id:peraichi:20160411133928j:plain

 「最もシェアされたで賞
NPO法人チャリティーサンタ 事務局長
坂田正樹さん

 

そしてなんと、サプライズゲストには、メンタリストDaiGoさんにお越しいただきました!
会場からはどよめきが!(笑)

f:id:peraichi:20160411125734j:plain

面白い企画だったで賞
メンタリストDaiGoさん
永芳つばささん(マネージャー)


また最後に、ペライチの成長のために4ヶ月間インターンをしてくれた藤田彩月が卒業をするということで、サプライズでプレゼントを贈りました。
4ヶ月間お疲れ様でした!

f:id:peraichi:20160411125747j:plain

ペライチスタッフとユーザーさんが交流する場をつくり当日は大盛況となりました。
多くの方々に支えられ、皆さまのおかげで素敵なイベントとなりました!

ありがとうございました!